本文へ移動

健康診断等助成金

お知らせ

2021年4月1日より、健康診断等助成金の一部が以下のように変更となります。

〇生活習慣病予防健診(一般健診・追加健診)について

 旧 一般健診 事業所へ800円の助成
   追加健診 追加健診を会員が全額自己負担した場合に会員本人へ助成
             ⬇
 新 一般健診 生活習慣病予防健診を定期健康診断の一部とし、事業所へ800円の助成となります。
   追加健診 廃止
 ※ 健康診断等の費用を会員が自己負担した場合は、本人へ800円の助成となります。事業所の指定口座へお振り込みします。

〇申請書様式の変更について

①健康診断等助成金交付申請書
②健康診断等受検者名簿

お手数ではございますが、新様式は【各種申込書・申請書】をご利用ください。

〇生活習慣病予防健診(基礎健診・追加健診)申請受付について

2021年3月31日までに受検した方は、旧様式を使用し、2021年4月30日までに申請してください。2021年5月1日以降に申請した場合は新様式の新区分が適用となります。

2021年4月1日以降に受検した方は、新様式を使用してください。

定期健康診断(生活習慣病予防健診含む) 2021年4月1日から

生活習慣病等の疾病予防と早期発見のため、労働安全衛生法の定めにより事業主が年1回以上行わなければならない定期健康診断を受検した事業所(全額負担)に対し、下記のとおり助成します。
 
 ■対 象
費用を全額負担した事業所
※健康診断費用を会員が全額負担した場合は、会員本人へ800円の助成となります。
事業所の指定口座へお振込みします。

■回 数
会員1人につき年1回 

■助成額
800円

■請求期限
受検日より6ヶ月以内

■提出書類
①健康診断等助成金交付申請書
②健康診断等受検者名簿
③医療機関が発行した領収書
 
警告マーク(丸)注意
※インターネットバンキング等でお振込の場合は、請求書と振込明細を添付してください。
※人間ドックを事業所が定期検診として実施した場合、定期健康診断としての申請となります。
 
※『定期健康診断』と『人間ドック』の重複申請はできません。
※治療目的による検査や再検査は対象とはなりません。

生活習慣病予防健診

年齢が35歳以上の会員が生活習慣病予防健診を受検した場合、費用の一部を助成します。
 
■生活習慣病予防健診を一般健診(生活習慣病予防健診の基礎健診)と付加健診(一般健診にオプションとして付け加えた健診)に区分けし、以下のとおり助成します。
 ●一般健診→事業所へ800円を助成します。
 ●付加健診→会員が総額5,000円以上を自己負担した場合に限り、負担額に応じて会員本人に助成します。
 
■助成額
生活習慣病予防健診
一般健診事業所へ助成800円
付加健診  5,000円以上10,000円未満1,000円
10,000円以上20,000円未満
2,000円
20,000円以上30,000円未満
3,000円
30,000円以上5,000円

■請求期限
受検日より6ヶ月以内

■申請回数
年1回

■提出書類
③医療機関が発行した領収書(※会員本人宛ての領収書のみ)
 
警告マーク(丸)注意
※事業所が付加健診部分について全額自己負担した場合は助成できません。
また、付加健診部分について一部負担した場合、それを差し引いた会員の自己負担額に応じて助成します。
 ※35歳未満の受検者の方は、定期健康診断として事業所に800円を助成します。
※受検項目がはっきりと記載されている領収書を添付してください。
※また、領収書に付加健診項目が記載されていない等の場合、「生活習慣病予防健診 付加健診受検確認届」を上記の提出書類に添えて提出してください。
 
※『生活習慣病予防健診』と『定期健康診断』、『人間ドック』の重複申請はできません。
※治療目的による検査や再検査は対象とはなりません。


人間ドック

年齢が35歳以上の会員が人間ドックを受検した場合、費用の一部を助成します。
会員が10,000円以上の人間ドック費用を自己負担した場合に限り、負担額に応じて会員本人に助成します。
 
■助成額  
人間ドック
10,000円以上20,000円未満2,000円
20,000円以上30,000円未満
3,000円
30,000円以上50,000円未満
5,000円
50,000円以上8,000円

■請求期限
受検日より6ヶ月以内
 
■申請回数
年1回
 
■提出書類
①健康診断等助成金交付申請書 
②健康診断等受検者名簿
③医療機関が発行した領収書(※会員本人宛ての領収書のみ)
 
警告マーク(丸)注意
※検査項目は、①身体計測、②血圧、③心電図、④眼、⑤聴力、⑥呼吸機能検査、⑦胸部X線、⑧上部消化管X線、⑨上部消化管内視鏡、⑩腹部超音波、⑪血液検査、⑫尿検査、⑬便、⑭内科診察等の基本項目が含まれていない検査は対象外となります。
※事業主が人間ドック費用を全額負担した場合は助成できません。
※人間ドックの受検項目が明記されている領収書を添付してください。
※脳ドック単体での受検は申請対象外となります。
 
※『人間ドック』と『定期健康診断』、『生活習慣病予防健診』の重複申請はできません。
※治療目的による検査や再検査は対象外となります。

インフルエンザ予防ワクチン接種

65歳未満の会員が自己負担でインフルエンザワクチンを接種した場合、費用の一部を助成します。
■対象
・接種時に満65歳未満受検料を自己負担された会員
10月1日以降に接種した会員
 
■申請回数
年1回 
 
■助成額
500円
 
■請求期限
申し込み期間内(FCSニュースでお知らせします)
 
■提出書類 
①健康診断等助成金交付申請書
②健康診断等受検者名簿
③医療機関が発行した領収書(※会員本人宛ての領収書のみ)
 
警告マーク(丸)注意
※領収書には『インフルエンザ』の記載があるか確認してください。
記載がない場合については、診療明細等の接種が確認できる書類を領収書と併せてご提出ください。

肺炎球菌ワクチン接種

65歳以上の会員が自己負担で肺炎球菌ワクチンを接種した場合、費用の一部を助成します。 

■対象  
接種時に年齢が65歳以上で受検料を自己負担された会員
 
■申請回数
年1回
 
■助成額
1,500円
※肺炎球菌ワクチン接種の費用が、1,500円に満たない場合は、実費相当額を助成いたします。

■請求期限
接種日から6ヶ月以内
  
■提出書類
①健康診断等助成金交付申請書
②健康診断等受検者名簿
 
警告マーク(丸)注意
※領収書には『肺炎球菌ワクチン』の記載があるか確認してください。記載がない場合については、診療明細等の接種が確認できる書類を領収書と併せてご提出ください。

ストレスチェック

平成26年に改正された労働安全衛生法に基づくストレスチェックを実施した事業所に対して助成します。 

■対象  
費用を全額負担した事業所(50人未満の事業所も含む)

■申請回数
会員1人につき年1回
 
■助成額
300円

■請求期限
実施日から6ヵ月以内
  
■提出書類
①健康診断等助成金交付申請書
②健康診断等受検者名簿
③医療機関が発行した領収書
TOPへ戻る